深夜に聞く下ネタラジオのおもしろさ

眠たいけど寝たくないという夜がありませんか?
私にはあります。今がまさにそれです。
明日が来るのが怖いのか、とにかく眠いのに寝たくないんです。そんなときはとりあえずお気に入りのウェブラジオを聴きます。
声優さんが下ネタをバンバン言っているものです。
私は外ではおとなしい女性で通っています。
面倒ごとに巻き込まれたくないので、大体ちょっと離れたところでにこにこしていたらそういう評価となりました。
そんな私が寝たくない夜に下ネタラジオを聴いているなんて誰も思わないでしょう。
ちょっとワルな気分になりつつこのラジオを聴いているのは、私が本当に本当に小さな人間だからでしょう。
ラジオをやっている方にはたいへん悪いのですが、今聞いているラジオはとてもくだらなーいものです。
そのくだらなさにクスクス笑って、「はーあ、おもしろかった」と満足して眠ると、生きることがめんどくさい明日もなんとなく迎えてやろうかなという気分になれるわけです。

下ネタラジオなんかに元気づけられる私は、本当に本当に小さい存在なんでしょう。
持て余さなくてとても楽です。小さくってよかったー。